美味しいパンが食べたいです

近所にあった美味しいパン屋さんが潰れてしまって、どれくらい経ったでしょうか。

知らんがな、という書き出しで申し訳ないとは思います。

でも、本当に、痛手だったんです…。近所のパン屋さん…。家から徒歩5分くらいの場所にあって、本当に美味しかったんですよ。

どんなに贔屓にしていても、潰れる時は潰れるんですね…。

休日の前の夜に、そこでパンを買うことがずっと習慣だったんです。

そして休日の朝に思う存分、美味しいパンを楽しむわけです。

はちみつを練りこんだパン、サックサクのメロンパン、あんこバターのやみつきになる甘さ、お店で挙げたチキンを挟んだジューシーなチキン竜田サンド…。

自分にこよなく愛された名店でした。

寂しいです。

ほんとに寂しい。

まあ、こんなことばっかり言っていてもしょうがないですよね。

もうあのお店は戻ってこない。前を向いて進んで行かねばなりません。大げさですが。