広島に行った思い出深いこと

広島に旅行行った時、なぜか、駅からものすごく離れてるボーリング場に行こうっと盛り上がった。暑くて、駅から3キロほどあった。なぜかみんなで盛り上がって、歩いて行くことになった。暑いし、道はわからないし、迷って、何時間もかかった。やっとの事でボーリング場に着くと、クーラーが効いていて、とても気持ちよかった。ボーリングを終えて、友達が、歩いて帰るのは限界と叫んだので、満場一致でタクシーを呼んだ。タクシードライバーさんに、ここまで歩いてきたと言うと、こんな遠い距離を⁈とすごく驚いていた。タクシーって便利だな、文明の発展ってすごいねって思ったのをしっかり覚えてる。こんなあほな思い出こそしっかり覚えてて、行った観光名所なんておぼろげにしか覚えてない。でも旅行ってそんなもんなんだろうな、つらくて楽しい思い出こそ思い出に残るんだなと思っている。