おろし納豆パスタの作り方

おろし納豆パスタはおいしい。
作り方はとても簡単だ。まずスパゲティをゆでる。この時に国産ではなく安い輸入のものを使う。味が違うのでそのほうがおいしいのだ。
ついで納豆を1パック混ぜる。ついてきたたれ、からしも入れ、よく混ぜる。混ぜ終わったら今度は大根をおろす。大きさは輪切りで3センチ分もあればよい。それを麺をゆでている間に全部おろしておく。つゆは少し切る。ありすぎると辛い。
スパゲティが茹で上がったら皿に盛り、さっき作った大根おろしをかける。ついでそこに混ぜておいた納豆をかける。
次に塩こしょうをその上に振る。さらにその上からオリーブオイルをかける。このオリーブオイルも薄緑色をした安い輸入品のほうがよい。納豆がきついので、上品なエキストラバージンなどだと味が薄くて物足りないのである。
そして最後にその上からめんつゆをかける。もちろん市販のものでかまわない。このめんつゆはあまりけちらずに、どばっと気前よくかけたほうがおいしく仕上がる。
そうしたらよく混ぜながら食べる。最近の昼食メニューのお気に入りだ。