プログラミングスクールのランキング

プログラミングを効率的に学べる場所が「プログラミングスクール」です。現在数多くのプログラミングスクールが存在するので、いざ通おうと思うとどこを選んだらいいのか迷ってしまうことでしょう。
そこで、プログラミングスクールのランキングを紹介します。
1位は「侍エンジニア塾」です。現役生500名、月間利用者1600000名のスクールです。
侍エンジニアの特徴はマンツーマン指導なことです。一対一でフルオーダーメイドカリキュラムなので、効率的に学ぶことができます。スキルには個人差があるため、人それぞれ適したカリキュラムは違います。一人一人にあわせた指導を行っている侍エンジニアなら、無駄のない学習が可能です。
現役エンジニアが指導をするので、パソコンが苦手な方でも始めることができます。フリーランスとして活躍している卒業生もいます。
2位は「ProEngineer(プロエンジニア)」です。
プロエンジニアの特徴は、プログラム専門の就職をサポートする体制が整っていることです。得意な分野を活かせる就職先を紹介し、ビジネスマナーや履歴書の書き方までもサポートをします。また、プロエンジニアの厳しい審査を通過した優良企業の紹介も行っています。保有求人数は3500件以上にもなります。
受講料は無料です。企業の協賛金を募ることで無料スクールが実現しています。無料でありながらも受講期間は1か月~3か月、受講時間数は40時間~420時間と充実の内容となっています。
3位は「TECH BOOST(テックブースト)」です。(Tech Boostの評判と口コミはこちら)
テックブーストの特徴は、最先端技術を学べることと、実践実習に特化していることです。
ブロックチェーンやAIなど、最新の技術がどんどん開発され、活用されてきています。こういった最新技術に触れながら、基礎を学べるコースを用意しています。今後の市場での活躍に役立つことでしょう。
キャリアから逆算された講習内容となっており、経験豊富なメンターから学ぶことができます。最短3か月で実践的な技術と知識を身に着けたエンジニアを育てるコースも用意されています。
プログラミングスクールにより特徴が違うので、目的にあったスクールを選んでみてください。