パパ活で複数人のパパと出会えました

私にはパパ活で見つけたパパが4人います。みんな年齢はバラバラで、職業も会社役員や経営者など様々です。なぜ4人もパパをつくったのかと言うと「いつ縁が切れても良いように」です。パパとの契約は基本的に口約束なので、いつ切れてもおかしくありません。私にとってパパ活はアルバイトのようなものなので、縁が切れてしまうと収入源がなくなりとても困るのです。そのために複数人のパパをつくりました。

月によって仕事などから会えないパパもいます。でも、あと3人いるのでお金に困ることはありません。このようなやり方でお金をもらうことに批判的な人もいますが、私にとってパパ活は生きていく上でなくてはならないものです。

複数人のパパの相手をしていると、だんだん年上との会話が楽しくなってきました。大抵私は聞き役なのですが、基本的にニコニコしながら適度に相槌を打てば相手は満足しています。話の内容は会社のこと、経済状況について、家族や仕事の愚痴などです。政治や経済のことは全くわからないのですが、パパの表情などに合わせてこちらも表情をつくるようにしています。向こうは単に話を聞いてほしいだけなので、要らないことは口にしないようにしています。パパを癒すということが私の勤めなので、変に偉そうな態度をとるのはご法度です。そうやって一生懸命聞いていますアピールをしていれば、パパも上機嫌になってくれます。

私より20歳以上年上なのに、たまに年下かと思うような時もあります。スネたり甘えてきたり、初めこそビックリしましたが今は慣れてしまいました。男の人はいくつになっても中身は幼いんだなと思っています。

私としては、パパは複数人いても問題なしなので4人のパパと会うのは忙しい時もありますが、すごく楽しいです。美味しい料理を食べられますし、欲しい物も買ってもらえます。それとは別にお手当てもいただけるので、とてもありがたいです。パパ活をしてから生活が潤い、貯金もたくさんできるようになりました。今の若いうちしかパパをつくることはできないと思っているので、若さを武器にしてパパとの関係を保っていきたいと思います。こんな風に地位のある方と関われるのもなかなかない事なので、社会勉強だと思ってこれからもやっていきたいです。