カツオのたたきにはまる日々

子供のころ、カツオのたたきはあまり食べることがありませんでした。両親が生の状態のカツオの方が好きだったらしく、厚めに切ったカツオのお刺身をよく食べていた思い出があります。

しかしながら、自分で料理をするようになった今、私はカツオのたたきをこよなく愛しています。なぜなら、カツオのたたきは色々な味つけで楽しめることを覚えたからです。

一般的には、お醤油ベースの味付けや、ポン酢などが多いかもしれません。薬味も、ショウガやねぎ、ニンニク、シソなどをよく目にするような気がします。もちろん、オーソックスな味付けも好きなのですが、私はあえてイタリアンぽくしたり、ごま油を使った中華風にしたりしています。他にも色々やってみました。すると、たまにびっくりするほど美味しい料理になることがあるのです。

本当に面白いなと思いました。失敗することもあるけれど、とうぶん私のカツオのたたきブームは終わりそうにありません。