友人宅で夜間の体調不良で救われる

少し前の話しになりますが、突然の体調不良の末、夜間対応をしてくださる新宿の内科医院で救われたことについて簡単ですがまとめたいと思います。

私の大学時代の友人が新宿区内に住んでいます。学生時代からとても気があっていたので、よくお互いの家の泊りに行っていましたが、社会人となり、全く異なる職種に就きましたが、お互いが何でも話せる心の拠り所として親しくしていました。

そんな彼女の自宅にはちょくちょく泊りに行かせてもらっています。なんと言っても凄く良い立地に住んでいるので、仕事の帰りに寄らせてもらうにはもってこないの場所なので、そのまま週末はお泊りさせてもらったり、仕事で遅くなる時なども事前連絡をしておけば、泊らせてもらえるので、ちょっと便利に使わせている自分がいました。

先日は、とっても冷える日にお酒を彼女と飲みましたが、仕事帰りに新宿駅で待ち合わせをしたので、その日ももちろん泊る気満々で彼女のうちへお酒を飲んだ後に行きました。
彼女の家でも調子に乗ってお酒を飲んでいると、突然頭痛とむかむか感が起りました。
たまにその症状にはなりますが、あいにく薬も持ち合わせていなくて、どうしようか?と言う状態になりました。寒さも重なり風邪も引いたようなのです。友人も普段は実家の近所の内科医院にかかっているとの事なので、今の住まいの近くに診てらもらえる内科がないかと懸命に探してくれました。

彼女の職場の後輩が彼女の自宅の近所に住んでいるのですが、その後輩に連絡をしたら、新宿の駅近で評判が良いことから、後輩もかかるようになった内科があると教えてくれたようで、すぐに私をその内科へ連れて行ってくれようとしたのです。
念のため、この時間帯(夜の11時過ぎ)でも診てもらえるか確認をとってくれたら、問題ないと言われとのことで、急遽、彼女の後輩が教えてくれた新宿の内科へ行くことのしました。
近くでしが、一応タクシーを呼んでくれて、内科へ向いました。

内科では殆ど待つ事はなく、速やかな診察と治療をしてくださり、お薬もいただけのたで、次の日には体調は元に戻りました。
とても感じも良くて、先生も優しい雰囲気があったので、初めての内科でしたが、とっても良かったです。その後は私の友人もそちらの内科の診察を受けたとのことで、今は彼女の掛かりつけの新宿の内科となっているようです。
本当にあの時は助かりました。