そろそろ30代に差し掛かろうという時、周りは続々と結婚していき若干の焦りはありましたが、その時は7年付き合った彼氏がいたので私もそろそろ結婚が近いかなと思い安心していました。

しかし、ある日突然別れを切り出されてしまったのです。

彼はもともと結婚願望がなく、ずっと付き合っている状態でいたかったようなのですが、私が結婚を意識する発言をするようになってから重くてこのまま付き合い続ける事はできないと。

私はものすごくショックで、しばらく食事も睡眠もままならず荒れていました。

今の彼との出会いはそんな時でした。

私の事を心配してくれた友人が外に連れ出してくれ、一緒に某アーティストのライブに行ったのです。

初めて知ったアーティストさんでしたがその時の私の心に響き、ぼろぼろ泣いてしまいました。

その時隣にいた男性が心配して声をかけてくれ、謝ろうと相手の顔を見ると彼も涙ぐんでおり、それがなんだか可笑しくて二人で笑ってしまったのでした。

その場では特になにもせず別れたのですが、私はその彼の顔が何故か頭から離れずにいました。

その後、あの時のアーティストさんにすっかりハマった私は、次のライブにも行くことにしました。

一緒に行った友人は用事があったので一人での参戦でしたがとても楽しみにしていました。

当日、なんとあの時の彼がまた隣にいたのです。

話していると不思議と気が合うというか昔から知っていたような感覚になり、ライブ後にそのまま飲みに行きました。

アーティストさんの良さについて語り合い、前回必要以上に泣いてしまっていた理由も話し慰めてもらい、その後も会話が途切れる事がありませんでした。

その日から連絡を取り合うようになり、自然と付き合うようになりました。

今思えば昔の彼と別れたのも、友人にライブに連れて行ってもらったのも、アーティストさんを好きになったのも、全部彼との出会いに必要な事だったように思えてならないのです。

彼は初めて会った時から私の事が気になり、次に会った時に「この人と結婚するんだ」と思ったそうです。

今の私は結婚してとても幸せで、運命の出会いは本当にあるんだなあと思った経験でした。